函館を中心とした道南の矯正歯科医のブログ

orthoortho.exblog.jp ブログトップ

アメリカ矯正歯科学会2018 in ワシントンD.C.


 アメリカ矯正歯科学会
(2018・ワシントンD.C.)

に出席してまいりました!

c0146098_07215825.jpeg

去年同様、主役は3つ
 
デジタル矯正
(スキャナー、3Dプリンターなどデジタル機器を活用した矯正)

マウスピース矯正
(オーダーメイドのマウスピースを活用する矯正)

加速矯正
(様々な機器を使用して治療期間短縮をめざす!)

 ワイヤー矯正は脇役においやられている感が・・・

今回は金沢の仲の良い矯正の先生と共に行動してまいりました。
日本から矯正医も多数出席しており、情報交換・収集できました!
めちゃくちゃ楽しく、有意義な時を過ごすことができました!!

 井の中の蛙

とならないように、常にアンテナを張ってはいますが、
最近は海外の学会やセミナーにも積極的に出席して、
内向きにならないようにしています。
日本の矯正専門医は世界的にみても、腕はいいけれど、
保守的・・・出る杭は打たれる・・・
イノベーションがなかなか起こせない時代に・・・
お国柄?民族性なのかな f^_^;

c0146098_00535890.jpg

PS よもやま話

#1
海外へ出るときは、できるだけ日本の航空会社の直行便を利用するのですが、今回どうしても海外で乗り継ぎせざるを得ず…
案の定、海外の航空会社はフォローが・・・ やはり日本人の気配りは一番だなあ、と改めて実感!
1時間遅れの離陸、乗り継ぎギリギリセーフ!
滅茶苦茶たいへんな経験でした。
これでまた一回り、人として大きくなれた感じです(苦笑)

#2
タクシーのほとんどはトヨタ(プリウス率は去年学会のあったサンディエゴより低い)
でも、長距離移動で利用したのは、Lyft(Uberの類似の配車タクシー)でした。
ほとんどは歩きでしたが!(昔から街を闊歩するのが大好きなので)

#3
日本へ戻る際、空港で預けた荷物か開封されてチェックされた跡が!
デジタル全盛の時代でもパンフレットを集めるのが好きで、今回の学会でもためになりそうな、面白そうなパンフレットをたくさん集めて持ち帰ってきました。
そのパンフレットと購入した専門書のせいでスゴイ重さに!
それで怪しまれた?!
怪しいものでも運んでいるのではと疑われたのかも…(苦笑)
うれしくない初めての体験でした。







[PR]
by orthoangle | 2018-05-09 07:00 | 歯列矯正 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://orthoortho.exblog.jp/tb/29482699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

地方の矯正歯科医の平凡な日々を徒然なるままに書き留めます


by orthoangle
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30