函館を中心とした道南の矯正歯科医のブログ

orthoortho.exblog.jp ブログトップ

消える職業・仕事(2013年報告)

AI(人工知能)の進化が急速に進んでおり、身近なところでもAIを感じられる時代になってきました。

AIの研究学者・マイケル・A・オズボーン氏(オックスフォード大学)の論文『雇用の未来』(2013)で、今後の10~20年(2013年から)程度で、米国の総雇用者の約47%の仕事が自動化される可能性があり、機械に置き換えられる可能性の高い職業ランキングなるものを報告しています。

オズボーン氏の報告で、歯科技工士が将来なくなる可能性が高い仕事の上位にランクされていることは知っていたのですが、先日、NHKのニュースで、歯科衛生士がなくなる仕事の上位に入っていると伝えられたので、びっくりして改めて詳しく調べてみました。(職業一覧の下の方に記載されていたのを見逃しませんでした)
ネット検索ではありますが、しっかり調べてみると、やはり、歯科衛生士は上位には入っていなかったので、ホットした次第です。日本語へ訳し間違えたとしか考えられません。

Dental Laboratory technicians と記載されていたので、明らかに『歯科技工士』です。
歯科衛生士(Dental Hygienists)では絶対にありません訳し間違えです!

逆に、アメリカの金融情報サイト(2016)によると、
今後10年で成長する職業 第7位歯科衛生士ランクインされていました!

歯科技工士が上位に入っているのは非常に残念ではありますが、歯科技工士がいなくなると、いまの歯科医療業界は立ち行かなくなってしまいます。
まだまだ歯科技工士の職人技は歯科医療にとっては当面、必要不可欠なのは確かです。
ただ、AIが相当発達してくると、活躍できる範囲は徐々に狭まるとは思いますが・・・

そして、口腔内スキャナー、そして、CAD/CAMの進化・普及も目覚ましいです。これにより、アナログ的技工作業をパスすることができます。
ふるた矯正歯科でもインビザラインの歯型データを取る際には、高性能口腔内スキャナーiTero elementをいち早く導入して治療を行っております。(北海道初導入・唯一使用。2017年11月現在)
c0146098_23354210.jpg
また、アメリカの矯正歯科学会(2017年AAO)に出席してびっくりしたのは、ワイヤーベンディング(矯正ワイヤー曲げ)を行う器械までもが販売されているということです。まだまだ、矯正医や技工士による手作業よりは質が落ちるとは思いますが、今後、AIが発展し、自動的に矯正装置を作ってくれる時代がすぐそこまで来ている予感を強く感じました。

PS.
NHKの誤った放送をみて、歯科衛生士を目指すのをやめようかなと思う人が出たなら、非常に罪作りなことだと憤りを感じてます。しっかり取材して報道してもらいたいものです。

歯科衛生士は、素晴らしい職業ですし、歯科医療にとって重要な職業です。
歯科衛生士にあこがれている方は安心してください。近い将来無くなるような仕事ではないことをここで強調しておきます


[PR]
# by orthoangle | 2017-11-27 23:28 | 社会 | Trackback | Comments(0)

フィギアスケート×東北大学×インビザライン

インビザライン研究会出席のため、仙台に行ってまいりました。
道南でも雪の季節になりましたが、仙台は厚手のジャケットで余裕で外を歩けるぐらい暖かかったです。
研究会には、気の使わない仲の良い矯正専門医が集まり、非常に突っ込んだ議論を交わすことができ、とても有意義な会でした。

研究会が始まる前、仙台を闊歩してまいりました。(仙台の魅力は起伏に富んだ地形)
今回は、地下鉄にのって、東北大学教養部川内キャンパスまで行ってまいりました。(キャンパスは山の上の方にあり、更に南方の山手には仙台城(青葉城)があります)
私が仙台にいた時には東西に走る地下鉄が無かったので初体験。
びっくりしたのが、大学構内のど真ん中に地下鉄駅が乗り入れているということ!すごい!
ん?はて、教養部川内キャンパスはどのくらいぶりだろう?と記憶をたどるとメチャクチャ久しぶりということに気づきました。

歯学部では医学部同様6年間学ぶのですが、総合大学、かつ、タコ足大学である東北大学は2年間教養部川内キャンパスで学び、その後4年間は星稜地区(医学部・歯学部や附属病院や研究棟が集まるエリア)で専門分野を学びます。(川内と星稜はそこそこ離れているのです!)

その、専門課程に進級してから一度も訪れていないことに気づいたのです(汗)
変わっていないところも多々あり、いろんなことを思い出され、非常に懐かしかったです。若い学生の中に紛れて、おじさん(私)も校内を闊歩してまいりした。
教官だと思われたね、きっと(笑)懐かしや~懐かしや~

その後、仙台駅方面に向かって歩いて移動
途中に、池が(整備中で水が抜かれていたのですが)
看板をよくよく見ると・・・
なんとこの池が日本フィギアスケート発祥の地と書いてあるではありませんか!
昔、こんな看板ありゃしなかった?!気づかなかっただけ?単なるため池だと思ってたー

c0146098_23122671.jpg
なるほど、金メダリスト荒川静香さんや羽生結弦くんが生まれる土壌があったということですね!仙台は!ちなみに、荒川さんや羽生くんが練習してたスケートリンクで私もスケートを滑ったことがあります!(ちっちゃな自慢話〔苦笑〕)
部屋にクーラーもない学生にとっては猛暑の日、涼む最高の場所でした(大笑)

PS.今年、仙台へはなんと3回目
~新函館北斗駅←→仙台 2時間半~3時間
~新幹線ができて、非常に近くなった仙台、非常にうれしいです!



[PR]
# by orthoangle | 2017-11-19 23:35 | 風景 | Trackback | Comments(0)

マルビルin大阪

先日、インビザラインセミナー(大阪)に参加してきました。

セミナー会場のある大阪・梅田のホテルに宿泊。
手ごろな値段と場所で選択
ホテルについてみると、円柱状のホテル?
マルビルとよばれているビルに入っているホテル
はじめての体験 円柱ホテル
エレベーター、非常階段が中央に位置し、その周りを部屋がぐるりと並ぶ
部屋に入ると左右の壁が平行ではなく、空間が歪んでいるような不思議な感覚

調べてみると円柱ホテルは各地に存在
その中でもこの大阪マルビルが一番古いのかな?

c0146098_22045911.jpg

[PR]
# by orthoangle | 2017-10-29 22:00 | 歯列矯正 | Trackback | Comments(0)

日本矯正歯科学会2017(札幌)

先日、日本矯正歯科学会2017(札幌)※に出席してまいりました。

※日本矯正歯科学会とは?
→日本で最も規模の大きい矯正学会
この学会に出席しないで矯正治療を行っている歯科医って、いったい??というぐらいの
『矯正歯科』を真剣に取り組んでいる歯科医ならほぼ100%参加する学会


講演、ポスター展示、商社展示など見どころ、聞きどころ満載な日本最大の矯正歯科学会です。
今回、スタッフ全員で参加してまいりました。
親睦を深め、リフレッシュにもなりました!
さらなるチーム力アップにつながると思います‼
c0146098_11233475.jpg
学会とは?(私見ですが・・・)
非常に勉強・参考になる、最新の情報が得られる発表会、
である一方、研究方法・統計処理方法によっては、実際の臨床(治療)に役立たない、ずれている、はたまた経験側と照らし合わせると正しくないと感じる内容もあります。よそいき?の内容・発表もあり、真の部分が語られていなかったりすることもあります。
 有名な方、権威のある方が述べているからといって、すべてが正しいとは言い切れない、鵜呑みにはできないことを念頭に置きながら、私は論文や報告・発表をみています。(ただし、それなりの知識・経験がなければ、何が正しく、何が間違っているかはわかりません)

医学、医療は深いです。
そして、矯正歯科も深いです。
医療(臨床)に学びの終わりはありません。

スタッフ共々、引き続き矯正歯科学に一点集中して学び、さらなる考察をし続け、最良の矯正歯科を道南の方々にお届けしていきたいと思っております!

PS.日本矯正歯科学会の楽しい・有意義なところ

苦楽を共にし、学び、臨床・研究に取り組んだ東北大学歯学部矯正科時代の友や先輩、後輩に会えることです。
そこで本音で語り合い、情報を分かち合い、気持ちのリフレッシュができることがとてもうれしいです。
学会発表より有意義なことをゲットできることも多々あります!









[PR]
# by orthoangle | 2017-10-23 16:15 | 歯列矯正 | Trackback | Comments(0)

北海道初導入 iTero element

2017年8月 
インビザライン対応の口腔内3Dスキャナー※
iTero elemet(アイテロ・エレメント)を導入しました。(当院2台目のスキャナー!)

c0146098_23354210.jpg
口腔内3Dスキャナー
シリコン印象材(トロトロの粘土)の代わりに歯型データをとるために使用する3Dスキャナー
ブログ参照ください!

イスラエルで開発され、インビザライン・メーカーのアライン・テクノロジー社(米)で改良を繰り返され生まれた

 3Dスキャナー・iTero element  →動画参照


日本以外では以前から普及していましたが、日本でもやっと薬事が通り、8月から販売開始されました!
当院ではいち早く導入、北海道初導入をはたしました。
そして今現在、北海道で唯一設置している歯科医院です。

iTero elementはインビザラインに特化した機能を数多く有し、精度が非常に高い上に処理速度が速く、治療の効率化、治療期間短縮に貢献してくれます。

iTero elementを最大限活用し、より一層インビザラインにチカラを入れてまいりたいと思います!









[PR]
# by orthoangle | 2017-10-09 23:27 | 歯列矯正 | Trackback | Comments(0)
line

地方の矯正歯科医の平凡な日々を徒然なるままに書き留めます


by orthoangle
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31